川越散策 〜その1

今回は埼玉へ。(だいぶ)ひさしぶりに散策☆
川越の町並みを味わいに。

まずは氷川神社ちかくにある、ヤオコー川越美術館へ。
コンパクトな美術館で、光の感じとかシンプルでキレイ☆
どうしても、住宅に生かせるものがないか?といった目線になってしまいますw

  
    
   
  

ヤオコー川越美術館
設計:伊東豊雄(2012年)
埼玉県川越市氷川町109-1

けんちく

※旧ブログ(ハヤカワ日記)けんちくはこちら




開口部

蔵王上の原の家では、開口部施工中。
どの開口部からもいい感じで緑を眺めることができそう☆
特に浴室と、リビングの大開口はいい感じ。
ちなみに浴室とバルコニーの柱は仮柱です。

   
    
  

蔵王上の原の家新築工事


お引渡し

鹿野の家、照明器具が若干間に合っていないものがありますが、
お引渡しとなりました。
間接照明を要所要所に計画しているので、設置完了が待ち遠しい☆

   
   
   
   
   

鹿野の家新築工事


上棟

蔵王上の原の現場、上棟しました。
道路より、設計GLが6mほど下がっているので、
いい感じに木に埋もれています☆
2階バルコニーからは、川の上流の方まで見渡せていい感じ。

    
   
   

蔵王上の原の家新築工事


完了検査

鹿野の家は、無事完了検査合格。
まもなくお引き渡しですが、昨今の設備機器不足により、照明器具の取付に
もう少し時間が必要です。食洗機も。
あとは、ダイニングテーブルも納品されると空間がグッと雰囲気が出てきます☆

   
   
   
   

鹿野の家新築工事


外壁工事

あっというまに8月に突入して、暑い日が連日続いていて
関屋浜松町の現場も外壁工事が完了するまで、バルコニーの天井をシートで
覆っているので、風が通らず、アツアツです!
(断熱材は施工されているので、だいぶ良くなりました。)
その外壁も張られはじめて、いい感じ☆

    
    
   

関屋浜松町の家新築工事