卒業

あっというまに、3月に突入。
そして2号の高校卒業式☆
コロナの影響でテニスの最後の大会も中止になりましたが
新人大会での団体戦県大会準優勝が最終成績で結果オーライw
なぜか体も強く、皆勤賞☆

あとは大学受験の結果待ち ←これが一番緊張。


中学卒業の時の→2号(ちょっと1号)
もっと昔の→2号

リトル日記

旧ブログ(リトル日記

 

引き続き工事中

内野西の家の現場では引き続き大工工事中で
まもなく造作工事に突入します。

2階は現在、フローリング施工中。
窓廻りなどの詳細納まりを大工さん打合せ。
イイ納まりのアイデアなど出してもらい、その方向で進める予定です☆

内野西の家新築工事



状況確認

先日の地震で蔵王町が震度6強だったので、お宅訪問に。
清水原の家では薪ストーブが少しズレましたが、大きな問題はなく、ひと安心☆


もう一軒、まもなく竣工から6年を経過する小妻坂の家へ。
こちらも大きな問題はありませんでした。
お施主さん作の小屋が完成してました☆

どちらの住まいも、ここ界隈では一番イイ☆(←自画自賛w)

蔵王清水原の家新築工事

蔵王小妻坂の家新築工事(HP)





外壁下地工事

新潟、内野西の現場へ。
外壁の下地工事がほぼ完了し、天気の具合を見ながら、まもなく仕上げ工事に入ります。下屋の一部とライトコートのガルバリウム鋼板の外壁はほぼ完了。
キレイに仕上げてもらってます☆


内野西の家新築工事


小説備忘録 〜その28〜

今年もあっという間に2月突入!
まもなく、2号の二次試験も控えており、連日祈るのみです☆

「サリエルの命題」
オリンピック開催間近に、日本の孤島で新型インフルエンザが発生し、
島民全員死亡。パンデミックによるパニック小説かと思ったら少し違った。
日本の少子高齢化、社会保障制度、医療の在り方などの問題提起。
治療薬、ワクチンの接種を誰から行うか?考えさせられます。



「悪寒」
不祥事の責任を取らされた主人公が山形の系列会社に飛ばされ、やりきれない日々を過ごす。ある日、妻からの不可解なメールと、その後、殺人容疑で逮捕された知らせ。
相手は主人公の会社の常務で妻も殺人を認めて…。
条件が揃いすぎてて「一発逆転難しいじゃん!」って感じですが。
題名、合ってる!



「選んだ孤独はよい孤独」
地元からでないアラサー、女子が怖い高校生、仕事ができない先輩。
女性の心理描写が絶妙な作者は、男目線も絶妙にうまい☆
社会のなかで何となく誤魔化してきたコトをチクリとされた気分ですw


「罪人の選択」
新作の短編集。「罪人の選択」は一升瓶と缶詰、どちらかに毒が入っていて、どちらを選ぶべきか?
それ以外の短編は世界観が凄くて、貴志祐介作品初心者のヒトはちょっと避けたほうがイイかもですw


「少年と犬」
震災後半年の仙台のコンビニで、ある男がガリガリに痩せた野良犬にエサを与えると、その男についてくる。その後飼い主が代わりながら物語が進んでいく。
どの飼い主と一緒にいても、その犬がある方角だけ常に眺めていて…。
気になって一気読みです。久々に涙腺やられました!

小説備忘録

旧ブログの小説備忘録はこちら


外観

大雪の関係で、年明けすぐに現場に行けなかった内野西の家の現場へ。
今は県境も雪がなくてスムーズでした。

屋根の板金工事も完了して、道路側からのボリューム感も確認できました。
駐車スペースの土間コンクリートが完了すると、もう少し床レベルが上がるので
さらにバランスよくなると思います☆

内野西の家新築工事



南三陸

先日、仕事帰りにちょっと寄り道。
気仙沼の現場に通っていたときは素通りだった南三陸の
さんさん商店街に寄り道。

新たに開園された南三陸町震災復興祈念公園も。


さんさん商店街のキラキラ丼(海鮮丼)が有名なようなので
次回また!

プレゼンテーション

年明け一発目のプレゼンテーション。
2号が今年受験生なので、正月もちょくちょくプレゼンの準備してました。
模型とイメージパースをちょっと紹介☆



初詣

毎年恒例、元旦の朝イチで大崎八幡宮
今年はコロナの影響、雪の影響もあってスムーズでした。
(朝7時台ということもありますが。)
商売繁盛、家内安全、合格祈願(特に2号が大学受験!)
お賽銭額以上にお願いしてきましたw


新年

明けましておめでとうございます。

昨年はコロナ禍で、なかなかシビれるシーズンでしたが
なんとか乗り切れましたw(まだ続きそうですが…。)

おかげさまで1月下旬で3回目の事務所登録更新完了します。
これもみなさんのおかげです☆

例年同様、かわらず丁寧に設計していきたいと思います!

本年も宜しくお願い致します☆