とある住まいの記録 〜その21 竣工&引渡し

島崎の家、引渡し完了。
床にワックスを塗ったり、カーテンを取付たり、テーブルの脚をつけたり、
薪ストーブの試運転をしたり、なんとかカタチになりました☆

備品なども充実☆
今のところ12月,日の二日間、オープンハウスを予定しています。
詳細は後日改めてご案内いたしますので、是非お越しいただき、心地よい空間を体感してください☆
遠方(仙台など)からでもお越しください。泊まれる離れがありますw →

そのころには、デッキ等の工事も完了予定です!

島崎の家新築工事

とある住まいの記録 〜その19 外壁工事進行中

島崎の家の外壁工事が徐々に進行中。
3種類の角材を一本ずつ丁寧に施工してもらっています。
かなりの手間がかかっていて、大工さんには申し訳ないのですが
全体的にみるとかなりいい雰囲気☆
完成がかなり楽しみです!

内部の大工造作は完了し、壁の仕上げに入ります。

12月上旬、オープンハウスを予定していますので、
追って告知したいと思います☆

島崎の家新築工事

とある住まいの記録 〜その17 造作工事

島崎の家の現場にて。
造作工事が進行中!


寝室や小屋裏収納は、天然素材の化粧板(モイス素地)仕上げ
としているので、ご覧のような感じです☆
ちょっとした陰影がいい感じ。


メンテナンスフリーではありませんが、素材感をじっくり味わえます☆
(もちろん、普段どおりの掃除、メンテナンスで構いませんw)

島崎の家新築工事

とある住まいの記録 〜その16 既存転用

島崎の家では引き続き、造作工事が進行中。
解体時保存していた、ケヤキの柱と床板等を既存転用。

本当は和室にドカッとケヤキの柱を配置しようと思っていましたが
反りが大きくて断念。
(50年以上経過していても、外すと動くことにびっくり。)

床框、床板はなんとかキレイに納めてもらいました☆

そのケヤキの柱は小屋裏スペースに☆
(ちょうど家の中心でいい感じです。)

もしかしたら小屋裏部屋が一番心地いいかもw

島崎の家新築工事

とある住まいの記録 〜その14 現場打合せ

島崎の家の現場はリビングに木製サッシがつきました☆
通常のサッシに比べて高価ですが、家の顔になる大事な部分なので。
完成した時、グッと差がでます!


その分、通常のサッシも取り付け位置(数)を練りに練って
最小数に抑えています。(ちょうどいい陰影のある住まいになるように。)
窓も照明もついつい、安全側(多めに配置)しがちですが、
そこをどこまで抑えられるかが勝負!


そして、念願の真鍮インターホンカバー納品☆

島崎の家新築工事

とある住まいの記録 〜その13 外観

屋根も葺き終わり、煙突、サッシも取り付け完了。
(メインの木製サッシはまだですが。)
だいぶ外観のイメージが見えてきました。
狙い通り、平屋に見える☆


リビングの大きい開口部の雰囲気もわかります。

玄関ドアの位置も設計図より若干位置変更。
完成が楽しみな照明、ポストを設置予定☆
(ちなみに玄関ポーチ下が空いていますが、施工不良ではありませんw)

島崎の家新築工事